2014年01月07日

吾妻小富士

 
 azuma-kofuji.jpg

冬型の天気図になると福島県内浜通り、中通りは快晴になることが多い。峠の長いトンネルを抜けると、まさに抜けるような青空が広がっている。今日の福島市はご覧のような快晴で、吾妻小富士が気持ちいいくらい、はっきり見えていた。この写真は、いつも携行しているコンデジで撮影。35ミリ換算で600ミリ域なのだが、やはり所詮はコンデジ、画質はかなり悪い。ちょっとがっかり・・・。
posted by 生出 at 12:58 | Comment(2) | 出逢いの妙
この記事へのコメント
気持ちのいい青空でしたね。
眩しい青に白が映えています。

吾妻小富士はこうして見るとなかなか男前(笑)

種蒔ウサギはおちゃめな「きつね」に見えませんか。
油揚げも何処かへ現れるといいのだけど。

Posted by 植木ひとみ at 2014年01月07日 19:28



◇植木ひとみさん、おはようございます。今朝の吾妻小富士はいかがでしょうか?昨日はほんとうに爽やかな青空でした。天気予報のキャスターが「今日の青空を有効に使いましょう」と盛んに云っていましたが、けっきょく野暮用が重なり、とても有効に過ごしたとは云えませんでした。

次の青空に期待です。

雪形は見ていて空きません。昨年の1月28日と3月23日にも吾妻小富士をアップいたしましたが形はかなり違います。雪の積もり方、融け方などで表情は変わり、そこがまた面白いところです。

油揚げは何枚くらい用意したら、このキツネくんは満足するでしょう?

Posted by 生出 at 2014年01月08日 08:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]