2013年10月21日

しあわせのパンダ

 
 nanda-panda-u.jpg

その後、あいつがどうなったか・・・ついでで申し訳なかったが会ってきた。そしたら・・・以前(今年7月24日参照)とは比べ物にならないくらいきれいになっていた。肌の色ツヤもよく、まるで別人・・・いや別パンダである。おまけに白鳥の親子とも知り合いになったらしく、表情にも余裕が見える。話し相手が出来てよかったね。もう僕が心配する必要もないだろう。
posted by 生出 at 13:00 | Comment(2) | 出逢いの妙
この記事へのコメント
このような娘の写真を撮ってもらい感動しています。
草むらの中で娘は長い間一人ぼっちでした。

人様の手で綺麗にしてもらい座る席までいただいて、隣にはお友達まで一緒です。
このような状況になるとは想像もしていませんでした。

もう「はやしやまんぺい」も思い浮かべませんね?




Posted by パンダ母 at 2013年10月21日 21:20



◇ぱんだ母さん、こんにちは。このパンダさんは娘さんでしたか。そうとは知らず失礼いたしました。ちゃんとご挨拶しておくべきでした。

さて、娘さんですが全身から幸せ感が滲み出ていました。うらやましい限りです。人生、七転び八起きなどと云いますが、娘さんの人生・・・いえパンダ生、きっと明るい未来に向かって突き進んでいることでしょう。

今度、美味しい笹の葉を見つけたら持参いたします。晩酌のお伴にしていただければ幸いです。

パンダは、何喰ってんだろ?笹にきまっているだろ。もう「はやちやまんぺい」は思いも浮かびません(笑)
Posted by おいで at 2013年10月22日 12:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]