2013年06月10日

マスター、W-35を弾く

 
 master-u.jpg

というわけで、珈琲舎うつわのマスターに早速モーリスW-35を弾いてもらった。実に気持ち良さそうに唄っている。Gibsunで唄うときよりも、曲にしっとり感が出ていたように感じた。最近はモーリスの出番が多いのだとか。

話は変わるが、撮影した写真をマスターに見せたら「いやだなぁ〜最近オヤジにますます似てきた」と。マスター、それは仕方ないよ、だって親子なんだから。自分もオヤジのような生き方は絶対するまいと思いつつ、顔が似ていると云われるとガッカリしたものだが、最近は親子の絆を感じている。そんなもんだろう。
posted by 生出 at 22:42 | Comment(0) | アコギ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]