2013年03月01日

YAMAHA FG-130

 
 yamaha-FG130-3-u.jpgyamaha-FG130-2-u.jpgyamaha-FG130-1-u.jpg

YAMAHAのFG−130である。マニアには人気があり音にも定評があった。YAMAHAはむかしから気になっていたのだけど、縁がなかったのか、手元に置くことはなかった。知人のM氏から「手に入れました」との連絡をいただく。で、さっそく弾かせてもらった。はっきりいって、ものすごく鳴る。ガンガン鳴る。激鳴りギターだ。
指で軽く弾いても音の粒が前に出るのがよくわかる。ストロークでも音がつぶれるようなこともなくキラビやかな和音を奏でる。何しろ全体的に明るい音だ。M氏によると「ほとんどボロボロの状態」で店頭に置かれていたそうで、激安価格で購入し、そして自らリペアをしたとのこと。致命的なキズなどがなかったのが幸いし、またM氏の注いだ愛情の賜物なのであろう、見事に甦った。
ジャパニーズ・ビンテージ、あなどれません。
posted by 生出 at 08:23 | Comment(2) | アコギ
この記事へのコメント
ご紹介、ありがとうございます。
あらから、このギターばかり奏でています。
 日ごとに、低音も高音も伸びを増しているような気がします。
 それに、これに触れていると、はるか昔の自分に戻れるような気がしてなりません。
 生出さん、また、このギターを弾いてください、楽しみにしております。
Posted by M at 2013年03月03日 00:36


◇Mさん、こんにちは。先日は素敵な時間をありがとうございました。それにしてもFGは鳴りますね。驚きです。あまりFGばかり弾いていると、OやMが嫉妬するかもしれませんよ(笑) でもその嫉妬心がライバル心に変わり、彼等もよりいい音を奏でるかもしれません。
昔の自分になる・・・わかります、とても。また近いうちに弾かせて下さい。
Posted by 生出 at 2013年03月03日 09:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]