2012年09月28日

木造校舎

 
 lc70-u.jpg

久しぶりに昭和村へ遠征してきた。当初の目的は旧山都町であったが、工事中のため車の通行が出来ず、やむなく予定を変更して三島町〜昭和村へと車を走らせた。もうすぐ10月になるが、まだ紅葉には早い。標高差によって多少の違いがあるものの、本格的な紅葉は、もう少し先になりそうだ。季節の狭間は被写体を探すのにも苦労する。

いっぷくするため、廃校となった小学校の校庭にマイカーを入れ記念撮影。やっぱり70系は山の中とか、田舎の風景が似合うなぁ〜とひとり悦に入っていたのであった。それにしても木造校舎って落ち着くよね。
posted by 生出 at 23:51 | Comment(2) | クルマ
この記事へのコメント
前略、
今から70年前に
私のおばさんがこの校舎で
教員をしていたらしい。
一度訪れてみたい
あこがれの校舎です。
まだ残っていて
うれしい写真です。
Posted by なまくら 拳 at 2012年09月29日 09:34


◇なまくら拳さん、こんばんは。そうですか、おばさんが、こちらの学校で教壇に立たれていたのですか。僕自身、木造校舎の経験があるので、やっぱり時間があるときなど、思わず立ち寄ってしまいます。廃校になってから、だいぶ時間も経ち、校舎の痛みも目立っています。11月3日には、ここでイチョウ祭りが開催されるということです。もし当日近くを通ったらのぞいてみようかと思っています。
Posted by 生出 at 2012年09月29日 18:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]