2022年05月04日

昭和村・喰丸小学校


 _4290057b.jpg

廃校になったのが1980年(昭和55年)だから、すでに42年が経過した、昭和村の喰丸小学校である。満開の桜に木造校舎とくれば、ノスタルジックという言葉以外には思い浮かばない。廃校以来、紆余曲折を経て今日まで姿をとどめたのは、関係者各位の努力の賜物といっていいだろう。

たまたま訪れた僕などは、単純にレトロな姿を懐かしむだけであって、なんの力添えもしていない。どんなもの(こと)でも「残す」ことの難しさを痛感しているこの頃である。
posted by 生出 at 21:05 | Comment(0) | 出逢いの妙
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]