2022年01月04日

会津のマッターホルン


 _C290143f.jpg

只見町に鎮座する会津のマッターホルンこと「蒲生岳」である。標高は828メートルと、それほど高いとは言えないが、急坂な登りのある険しい山なのだそうだ。僕はこの山には登ったことはないが、前を通るたびにいつかは・・・とつぶやいているのである。

別名、会津のマッターホルンと呼ばれているだけあって、その山容は登山者でなくても魅力を感じることだろう。
posted by 生出 at 17:56 | Comment(2) | その他
この記事へのコメント
河井継之助資料館近くにありますよね。
真夏に見る蒲生岳はいい感じです。
Posted by うさお at 2022年01月10日 08:45



◇なかなかに登り甲斐のある山田と聞いています。このすてきな山容を
 象徴的に撮影する場所を探そうとしましたが、いまだ見つかりません。
Posted by おいで at 2022年01月10日 18:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]