2021年12月30日

呑み喰い処「だいじょうぶ」


 _C010061b.jpg

呑み喰い処「だいじょうぶ」 で飲むのは、実に2020年3月中旬以来、1年9ヶ月ぶりのことである。その間、お店は福島市新町の金源ビルから、同じく新町の飲み屋さんが立ち並ぶ飲み屋街へ移っていた。前の店からは徒歩で1分ほどの場所である。

コロナ感染者の発表は、連日行われているところではあるが、感染者0という発表が続き、以前よりも外出することに抵抗は小さくなった。とはいうものの、相変わらず夜の街に賑わいはない。

 _C010056b.jpg

新しい店内は、こんな感じ。前のお店よりは狭い。家賃のこともあって、これは致し方ないことだろう。大将も、将来的には広いところで・・・と考えているようだ。先が見えないというのは将来の展望も描けない。人生を翻弄された多くの人に、来年こそ幸、おおからんことを祈るのみ。
posted by 生出 at 21:41 | Comment(0) | 馴染みの店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]