2021年09月16日

会津若松市・「あたごや食堂」


 IMG_5385b.jpg

ひさしぶりに「あたごや食堂」の紹介である。今さらいうまでもなく、この世にある食堂の中でいちばん暖簾をくぐったのが、この食堂なのである。平成一桁、おそらく平成3〜4年あたりからのお付き合いだと思う。

 _7160010b.jpg

初代のお父さんがご健在だった時代は、近隣への出前も行っていたが、息子さん夫婦の代になって労力がかかる出前はやめたようだ。その昔、車を停めるのも余裕だったのだが、いまは停められず悔しい思いをすることの方が多いくらいだ。味には定評がある。

 IMG_5430b.jpg

数年前に知人を誘って暖簾をくぐるや、その知人は「正しいラーメンスープの匂いがする」と一言。言い得て妙である。

 IMG_5379b.jpg

 IMG_5377b.jpg

昨年の12月をもって、メニューから煮込みカツ丼、ソースカツ丼、カツカレーが無くなってしまったことは青天の霹靂であった。「どうして?」と訊くのも野暮なので、そのことには触れないことにしている。

現在のメニューはだいぶシンプルになってしまった。しかし味に関して妥協はない。末長く暖簾をかけ続けて欲しいと心から願っている。

 IMG_5381b.jpg

 IMG_6277b.jpg
 
posted by 生出 at 21:24 | Comment(0) | 馴染みの店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]