2021年08月11日

激突!


 IMG_5680b.jpg

昨日、お昼頃、昼食を食べている途中、駐車場の管理人さんから電話がかかってくる。「生出さん、車がちょっとたいへんなことになっています」と。ちょうど須賀川だったので、一仕事終えてから戻ってみると・・・。左側面が大きく凹んだスバルが。そして四捨五入すると70歳になるという男性が「すみません、すみません」と頭を下げる。

 IMG_5674b.jpg

70を見てみると、フロントのバンパーがほぼ「く」の字に曲がり、フェンダーが破損している。そして赤い線から青い線まで、約20センチも車の位置がズレていた。

相当な勢いで衝突したのだろう。その衝撃はきっとすさまじいものだったと想像する。

相手に当時の状況を聞いてみると、上の写真の矢印の方向にバックで出ようとしたところ、70にぶつかってしまい、ブレーキではなく誤ってアクセルを踏み込んでしまったという。

こんな貰い事故は、もちろん初めてのこと。警察を呼び現場検証の後、福島の鈑金屋さんまで走ったのだが、とりあえずは走りに不具合はまったく感じなかった。もちろんちゃんと見てみないとわからない。

いつなんどき、どんなことが起きるか・・・避けられない事故、事件もあることだろう。兎にも角にも、それを現実として受け止めなければならないのである。
posted by 生出 at 21:00 | Comment(0) | クルマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]