2021年04月04日

西郷の夫婦桜


 P4020164b.jpg

相変わらずふらふらと放浪している。目的地を決めて真っ直ぐ突き進むのもいいだろうが、目的地を定めずふらふらと走る方が性に合っているようだ。

今回出会ったのは福島市松川町の「西郷の夫婦桜」である。上の写真は男でエドヒガンザクラである。

 P4020175b.jpg

こちら女は枝垂れ桜。ご覧のように二本の木が繋がっている。近くにいたお父さんに訊いてみたところ、かつてのウロが朽ち果てて現在のような形になったのだとか。どちらも推定樹齢は750年〜800年というから、いやいや植物ってすごい!と改めて思ったのであった。
posted by 生出 at 20:51 | Comment(0) | 出逢いの妙
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]