2020年11月04日

林道「新鶴・柳津線」


 20201101_niitsuru-yanaidu-line.jpg

こんな山の中に立派な二車線道路が通っていることを、地元の人間でも知っている人は少ないかもしれない。誰がどんな目的で作ったのか?まぁ〜下手に詮索してもはじまらない。

大規模林道は、そのむかし、いろいろと騒がれていたが、今回走った林道「新鶴・柳津線」もそのひとつ。柳津町琵琶首から会津美里町西本へ抜ける約25キロもあるツーリングには十分楽しめる道路である。どんな事情があったのかはわからないが、本来であれば更に北へ延びるであろう道は、突如として通行止めになっている。工事が再開する見込みは・・・たぶん無いのだろう。

今回は通行止めを右に曲がり、ちょっとした未舗装路を楽しんできた。ここをクリックしてください。
posted by 生出 at 21:56 | Comment(0) | クルマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]