2020年07月19日

短歌部門二回目の入選!


 img20200719_17434794b.jpg

このところ川柳と短歌の創作に勤しんでいる宮森さんである。今回、短歌で第二回目の入選を果たした。

 夕食の味噌汁つくる鍋の中玉ねぎじゃがいも踊り賑やか

母のまな板の音は、子供心に少なからず幸福感を与えてくれました。ぐつぐつという音、腹の虫を刺激する匂いはたまりません。そんな日常は既に遠い日々になってしまい、お湯を注げば直ぐに出来てしまうインスタント味噌汁に、便利さは感じつつも味気なさと虚しさを味わうこともあります。
posted by 生出 at 18:00 | Comment(0) | M's works
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]