2019年08月09日

折り鶴


 IMG_5698b.jpg

昨夜から仙台市を訪れていた。今宵は市内のビジネスホテルに泊まっていた。チェックインを済ませ部屋に入るとベッドの上に折り鶴が一羽置かれていた。何気なくテレビを付けると、今日は長崎へ原爆が投下された日であるとニュースが伝えていた。そのことを意識した折り鶴かどうかは判らないけれど、日々何かに追われて過ごしていると、大切な日をつい忘れてしまう。さらに時間が経つと、ほとんどの日本人の記憶から消えてしまうこともきっとあるのだろう。そしてまた歴史が繰り返される・・・。それだけは避けねばなるまい。
posted by 生出 at 19:46 | Comment(0) | 出逢いの妙
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]