2019年08月03日

MusicCast CONTROLLER by YAMAHA


 _7300315b.jpg

わが家のCDの棚である。枚数は数えてはいないが驚くほどの量ではない。このすべてがiPod Classicに入っている。曲数はざっと1万2千(友人などからコピーさせてもらったものも含む)。運転をしながら好みの曲を自由に聞けるのは、ほんとうにありがたい。むかしむかしはカセットテープやCDをいちいち車に持ちこまなければならなかった。まぁ〜それはそれで楽しかったのだけどね。何とも便利になったものだ。いまさらながら感心してしまう。

 _7300329b.jpg

さて、これはiPhoneではなくてiPod touchである。スマホ全盛のきょうこのごろではあるがappleから今年の5月に約4年ぶりにリリースされたのがこのiPod touch(第7世代)。Classic同様、こちらにもすでにデータは同期済み。曲の選択をはじめとする操作感はiPhoneに準ずる。

上の写真はiTunesではなく今回の主役、YAMAHAの「MusicCast CONTROLLER」というアプリの画面。これで何が出来るかと云うと・・・iPod touchに同期してある音楽ソースをMusicCast CONTROLLER対応のオーディオ機器で再生することが出来るのである。

 _7300319b.jpg

わかりやすく云えばiPod touchの音楽ソースを、Wi-Fiを通じて、このCDプレーヤーで聞いてしまおう!ということなのである。さらに云えば、iPod touchに同期さえしてあれば、いちいちCDプレーヤーにCDを入れる必要がまったくないという、画期的なというか無精者にはうってつけのアプリなのである。とまどいつつも、その便利さにどっぷり浸っている今日この頃なのであった。
posted by 生出 at 22:25 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]