2019年05月20日

とある林道にて


 _5200341.jpg

金山町〜只見町の境に林道らしき入口があったので入ってみた。

 _5200339.jpg

新緑に包まれて走るのは気持ちがいい。この周辺にはブナ林が広がっていて森林浴にはサイコー。道幅は狭く見通しもあまり良くないので、歩くくらいの速度でゆっくりゆっくり進む。あっち見、こっち見しながら走っていたら、車の挙動がおかしい。

 _5200328.jpg

見た目には気がつかなかったのだが、ご覧のようにぬかっている部分があったのだ。リアが流されて初めて気がついた。後輪駆動では脱出できず、4Lで辛うじて抜け出した。油断大敵である。単独行なので、やっぱり無理はできない。入り口から500メートルのところでUターン。ヘタレなので(笑)

 _5200346.jpg

只見の布沢へ抜け南郷村〜昭和村まで一気に走り、冷湖の霊泉で今晩飲む水割り用の水を汲んで帰宅したのであった。
posted by 生出 at 21:59 | Comment(2) | クルマ
この記事へのコメント
三枚目、あっぶな!
後輪駆動で林道を走行してはなりませぬ。
ヘタレ万歳。
冷湖の味を一言で表すと?
Posted by 山毛欅太郎 at 2019年05月21日 20:46


◇一瞬、焦りました。喉元過ぎれば熱さを忘れる・・・なんてことのないよう
この経験をしっかり生かしたいと思っておりますです。

冷湖の霊泉は県外からも多くの人が水を汲みに来ています。県内屈指の名水です。
水割りはここに限ります。
Posted by 生出 at 2019年05月21日 21:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]