2019年05月04日

雪国茶屋のソースカツ丼&猫


 2019-04-22_13-17-54_5032.jpg

「雪国茶屋」は年に数回、とくに春先に訪れることが多い。この日はカタクリの撮影を終えてから少し遅い昼食を食べるために訪れた。

 2019-04-22_13-18-08_1022.jpg

店内は昭和テイスト全開である。まだ店主と話したこともないし、僕の顔も覚えられていないので「馴染みの店」には入れることができない。

 2019-04-22_13-27-29_954.jpg

注文したのは「ソースカツ丼」である。

今回の主役はソースカツ丼ではなく猫である。ガツガツ食べていると、店内を何かがちょろちょろ動いている。振り返ってみると猫だった。

 2019-04-22_13-41-21_4862.jpg

「何か文句あんの?」てな表情に見えた。なかなかいい面構えをしているじゃん。スマホを向けるとピタッと止まる。シャッターを押すと瞬時にいなくなる。

ややするとまたまた視界の中に飛び込んでくる。今度こそはちゃんと撮ってやろうと構える。さっきと同じで向けた時は止まるのだけど、シャッターを押すと素早く隠れてしまう。何かを感じているのだろうね。

 2019-04-22_13-39-57_0312.jpg

撮影した時は気がつかなかったけど、違う個体だったのね。こちらはなかなかのべっぴんさんである。モフモフ感がたまらない。

今度行った時はちゃんと撮らせてくれるかな?この二匹が僕という人間を認識するまで、まだしばらく時間はかかりそうだ。まぁ〜焦らずに通いましょう。
posted by 生出 at 22:41 | Comment(2) | ふらりとよった店
この記事へのコメント
こうして撮影されたのを見ると
店内がなぜか綺麗に見えるのです。
腕どすな〜
下の猫の名前はチャッピーに一票。
Posted by 匿名 at 2019年05月06日 19:57


◇人の顔も、パーツパーツで見ると、なかなかいけていますが、トータル的な
バランスが・・・
という方がいらっしゃいます(人のことを棚に上げてます)。

そういうお店なのでしょう(笑)
Posted by 生出 at 2019年05月07日 13:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]