2018年12月20日

林道 赤崎小倉沢線


 _C151248.jpg

この林道は全面舗装された、いわばファミリー向き?の林道だ。路肩の崩れも無く、そして舗装状態も良好。目はつぶって走れないが、それほど気を遣うことは無い。ただ時折来る対向車にだけは注意が必要。全長9キロなので、あっという間に終点へ着いてしまう。

 _C151231.jpg

この日はご覧のような路面状況である。新雪なのでそんなに苦労はしないが、いつものことながら油断大敵である。ガードレールもないので、速度はそこそこ落として走行する。

この林道のいちばんの見所は・・・ない。崎川浜近くになると、田んぼや集落を俯瞰出来るが、いかんせん、写真撮影にはむいていない。猪苗代湖側も木立に視界が阻まれ残念なことである。

 _C151258.jpg

林道の終点から猪苗代湖側へ下りてみた。ここがいちばん絵になったかな。
posted by 生出 at 12:58 | Comment(0) | クルマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]