2018年10月28日

人蔘焼きそば


 _A220006.jpg

青木食品の塩焼きそばで人蔘焼きそばを作ってみた。なんてことはない、人蔘が少々余っていたので使い切りたかった・・・ただそれだけのことである。パプリカも余っていたので使いきる。因みに今回、肉は入っていない。食品ロスなどとんでもない・・・と日々思いつつもやっぱり無駄が出てしまう。使い切った時の気持ち良さは、主夫のささやかな喜びなのであった。
posted by 生出 at 21:19 | Comment(2) | 男の料理
この記事へのコメント
人参は身体にも良くいろいろ使いますが焼きそばには入れたことがなく、早速作ってみました、食材を使いきった喜びよ〜く分かります。私は人参とかが残った時は千切りピーラーで切って、文字通り簡単なかんたん酢とオリーブオイルで人参ラペを作ります、でも男性は酸っぱいのは苦手かな?
Posted by 風 at 2018年10月29日 16:36


◇人参ひとつにしても、いろいろ料理のバリエーションが多いのは、ほんとうに
うらやましい限りです。

ちなみに酸っぱいものは好物です。既製品ですが、ほぼ毎日モズク酢を口にしていました。

いずれ手作りの一品には負けますが・・・。

Posted by 生出 at 2018年10月30日 12:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]