2018年07月24日

モヤシ、ニラ、椎茸、豚バラ・・・


 _0233997.jpg

昨日から学校は夏休みに入ったようだ。朝6時半になると近所の子供たちがラジオ体操のために、眠たい目をこすりながら広場に集まってくる。きっと親に、とくに母親から「早く行きなさい!」と強い口調で云われ、嫌々参加しているのだろう。と、勝手に想像したのであった。

朝から気温が30度近いなんて、正に異常である。気象庁の職員が云っていた。「この暑さは災害です」と。そんな中、無理してラジオ体操に行かなくてもいいよ、と僕は子供たちに届かない声を送った。

さすがに飯を作るのがいやになる。日頃、怠惰な自分なので、ここは自分にムチを打って作ったのが、簡単な炒め物である。モヤシにニラ、椎茸、そして豚バラが具材。味付けはキッコーマンの焼き肉のタレ。サラダ、味噌汁(アオサと豆腐)をちゃっちゃと作り、シラスボシ、モズク酢、キュウリの漬け物を添える。いちおう海のもの、山のものを揃えたつもり。

米は研いだけど、炊かなかった。タイマーをセットして翌朝、炊きたてをいただくことにした。
posted by 生出 at 12:48 | Comment(0) | 男の料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]