2018年04月10日

JB23w ついに参戦


 _0102043.jpg

先日、JB23w(10型)が撮影の足として参戦することとなった。すでに周知されていたように、横滑り防止装置装着が義務付けられたため、JB23wは製造ができなくなり、ついに10型が最終モデルとなってしまった。僕としても迷ったのであるが、清水の舞台から飛び降りたという次第。

どうせならとJimny専門店のアピオで足回りを組んでもらった。ノーマル比45ミリアップのサスペンション「スーパーつよし君銀八安心キット」を、そしてタイヤはヨコハマジオランダーA/T185-85R16タイヤを装着。サスとタイヤで2インチほど車高が上がっている。マフラーは同じくアピオの「静香御前マフラー」へと変更した。

20年の長きにわたり製造されたことに対するリスペクトとして、エクステリアはノーマルに近い状態を保っておいた。ルーフキャリア(アイバワークス/ノセルダー2)とリアラダー(WIN'S WORKS製)は撮影には必要なので追加注文をした。

詳細はまたの機会ということで。
posted by 生出 at 22:23 | Comment(2) | クルマ
この記事へのコメント
これはこれはおめでたうござゐます(⌒▽⌒)

スーパーつよしくん?
静御前?
世間寄りの名に頬が緩みました(笑)

「参戦」この意味は深いです。
興味津々の中へ突入していくと私は解釈しております。




Posted by はっち at 2018年04月12日 20:30


◇Apioはジムニー専門店として国内屈指のショップです。会長の尾上氏は・・・まだお会いしたことはありませんが・・・僕はジムニー使いの神として崇めています。Apioが開発したパーツはどれもジムニーのポテンシャルを引き出す最高のアイテムだと思っています。

ネーミングは単に洒落ているだけでなく、各パーツが持っている特性を象徴していますね。

ジムニーが加わったことで、これまで以上にアグレッシブなアプローチを展開することになることでしょう。
Posted by おいで at 2018年04月12日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]