2018年03月16日

インパネが・・・


 IMG_0943before.jpg

ご覧のようにいつの間にか内側が曇ってしまった。なぜこういうことになるのか?どこからか水が入り、それが水滴になってこびり付いてしまったのか?馴染みの車屋さん(福島市の大和自動車さん)に診てもらったところ・・・。

「曇りの原因は水滴ではなく熱です」とのこと。想像すらしていなかったことが原因だった。長年乗っている間、インパネを照らすライトの熱で内側のカバーが融けて曇ってしまったのだ。

曇った部分を触ってみると、仄かに暑い。平成8年式の70、今年で22歳だ。まだ手放す気にはならない。

 IMG_0951after.jpg

先日、交換してもらったのが上の写真。視認性も元に戻り、快適なドライブを日々送っているのであった。
posted by 生出 at 08:40 | Comment(0) | クルマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]