2018年03月04日

春はすぐそこ?


 _3040082.jpg

Topにも書いたのだが、あまりにも寒暖の差がありすぎて、いささか面食らっている。金曜日の晩、土湯峠はこの冬いちばんのスリッピーな路面だった。四駆を入れ忘れた?と感じるほどリアが流れる・・・。こんな経験はそう滅多にあるものではない。

今日は久しぶりの撮影で猪苗代湖を一周して来た。周囲はまだまだ雪が多いのだけど、空も湖も春の柔らかい色に満ちていた。厳しい冬だったけど、春は案外早いのだろう。
posted by 生出 at 21:48 | Comment(0) | 出逢いの妙
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]