2018年01月12日

最近の宮森さん


 _0110280.jpg

つい先日、ひさしぶりに宮森さんとお会いした。お店を閉めてから堰を切ったように新作が浮かぶのだそうだ。人生、誰にでも浮き沈みはあるものだ。めげてしまえばそれっきり。どんな状況であっても創作活動は続けてほしいところだ。創作するということは、エネルギーがまだまだあるということに他ならないのだから・・・。
posted by 生出 at 08:45 | Comment(0) | M's works
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]