2017年12月31日

年越し蕎麦


 _0310196.jpg

今年も3時間ほどで終わる。いやはやなんとも・・・。この一年、無事に乗り切ることができたのも、多くの方々の支えがあったからに他ならない。ただただ感謝である。

さて恒例の年越し蕎麦である。あまり遅くに食べると体へ負荷がかかるので(笑)、少し早めにいただいた。昨年が緑のたぬきだったので、今回はちょっと贅沢にエビ天の三本乗せにしたのだった。庶民の足元を見ているのかどうかはわからないが、三本で880円である。しかし!このエビ天、昨夜のうちに、それも値段が半値になっていたので買ったのであった。それでも440円(税別)だ。賞味期限は昨日中ということであったが、冷蔵庫に入れておいたので、全く問題はないだろう。まぁ〜普通のエビ天蕎麦でしたよ。

兎にも角にも来たる2018年は、皆様にとって良い年になりますよう祈念しています。
posted by 生出 at 21:10 | Comment(2) | 男の料理
この記事へのコメント
年始からゴージャスなエビが現れました。

3本は食べすぎでは?と良く考えてみれば自分も昨夜は二本食べていました^_^;

美味しいことはいいことだ。

本年もよろしくお願いします。
Posted by おそまつくん at 2018年01月01日 15:13


◇とりあえず、自分へのご褒美ですね(笑) というか・・・やはり半値に惹かれました。同じ海老なのに、エビフライはもう少し安かったですね。需要と供給の関係なのでしょう。
Posted by 生出 at 2018年01月03日 22:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]