2017年11月06日

ヘッドウェイHD115?


 _0059642.jpg

珈琲舎うつわのマスターから「新しいギターが手に入った」と連絡をもらったのは先月のことだった。期待に胸を膨らませ見せてもらう。そのギターはヘッドウェイのドレッドノートであった。ジャンク品で手に入れた前オーナーがペグの交換などをしたらしい。トップに若干の打痕などは見られるものの、弦高の調整などは適切で、ハイフレットの演奏もストレスがない。弦がくたびれているので音の精彩さは欠けていたが、これは交換すれば済む話である。コンディションは上々で、破格の値段で譲り受けたということだ。

型式は何かとサウンドホールを覗いてみるが、シリアルナンバーらしきものが印字されてはいるものの、なぜか型式が明記されていない。

 _0059663.jpg

手がかりはこれだけである。ネットで調べたところ、おそらくHD115ではないかと思われる。もしこの情報が正しいとすれば2001年製のHD115ということになる。自信がないのでタイトルに?を付けておいたのである。まぁ〜型式はなんであれ、マスターのメインギターとして収まったことが大切で、近々このギターを抱えたマスターの姿が、喜多方のどこかで見られるかもしれない。すでにお披露目する曲の練習に余念のないマスターなのであった。

 PB059692.jpg
posted by 生出 at 22:31 | Comment(0) | アコギ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]