2017年10月02日

NORA


 _0309055.jpg

シロの次に頻繁に珈琲舎うつわに来るようになったのが、このNORAである。野良猫だからNORAと命名したのは、いささか短絡的かとも思ったが、彼の境遇を考えると、いちばんお似合いの名前なのかもしれない。

さてシロとの関係であるが、それぞれが、この場所を自分のテリトリーと認識しているようで、まだ衝突はないものの、一触即発の緊迫した状況なのだとマスターが云っていた。シロもNORAもマスターが与えるキャットフードとミルクがお目当てであって、決して人に媚を売るようなことはない。仲良く揃って食べればいいのに、と思うのだけど、そこは猫の世界のことなので、こちらがとやかく云うスジではないだろう。
posted by 生出 at 12:46 | Comment(0) | 馴染みの店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]