2017年08月04日

PERFECT ANGEL


 perfect-angel.jpg

大ヒットした「Lovin' You」が収められたMinnie Riperton(ミニー・リパートン)、2枚目のアルバム「「PERFECT ANGEL」である。リリースは1974年12月。

  「Lovin' You」

 Lovin' you I see your soul come shinin' through

 And every time that we oooooh

 I'm more in love with you

 La la la la la...

 do do do do do do...

 Ah...

最後の Ah... のフレーズは、この曲の真骨頂とでもいうべき聴きどころで、信じがたいほど広い声域・・・なんと5オクターブ・・・には驚きを隠せない。3オクターブ半出るという山下達郎もすごいのだが、彼女の唄声はまさに天使。あのスティービー・ワンダーが惚れ込んだというのも合点がいく。

エレクトリックピアノとギターというシンプルな構成ながらも、この曲の持つ世界観が存分に伝わってくる。時折聞こえてくる小鳥のさえずりが奥行きのある世界観を創り出す大きな役目を担っている。聴く者をやさしく包み込み、歌う彼女の姿を見ていると涙が流れてきそうだ。



1979年7月に31歳の若さで亡くなっている。
posted by 生出 at 23:17 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]