2017年03月19日

ビーフシチュー


 Beef-stew-.jpg

以前から作ろう、作ろうと思っていたのだが、なかなか手の出なかったビーフシチューにチャレンジしてみた。チャレンジというほどではないか・・・。

選んだルーはS&Bの「カフェ風濃いビーフシチュー」だ。作り方はクリームシチュー、カレーなどと同じなんだけど、どうも美味くいかなかった。味に深みがなく、しょっぱさが先に立ってしまい、一口目でテンションが下がってしまった。牛乳で味を調整してみたがダメだった。

僕の作り方の問題なのだろう。翌朝なら味に深みが出るだろうと期待したのだが、前夜と同じでさらにテンションが下がったのであった。
posted by 生出 at 22:24 | Comment(2) | 男の料理
この記事へのコメント
写真は美味しそうですよ〜!


えーっとまず玉ねぎはカレーより多少多めに、煮込み時間はより長く。

玉ねぎがとろけるまで慌てずじっくり煮込んで具材をスープに馴染ませる。

ルーは味見をしながら、冷めると味が濃くなってしまうこともあります。
調整は牛乳もいいですが生クリームも使えます。

飲みかけの赤ワインがあれば鍋に投入されるといいでしょう。


Posted by ビーフシチュー番人 at 2017年03月19日 23:05


◇ご丁寧なアドバイスをありがとうございます。私にいちばん欠けているのは、じっくり煮込むというところですね。なにしろ時間がない・・・。ぱっと作ってぱっと食べるのが日常です。もしかしたらシチューの類いは私のライフサイクルにはあわないのかな、などと考えたりもします。

そうそう残念ながら、私は焼酎なので、さすがにそれを使う訳にはいきません(笑)
Posted by 生出 at 2017年03月20日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]