2017年03月17日

独り酒


 daijoubu1.jpg

毎度お馴染み「呑み喰い処・だいじょうぶ」である。先週末、ふらりとよってみた。午後6時20分くらいだったかな。

 daijoubu2.jpg

とりあえず生をひとつ。お通し突っつきながら喉を潤す。

 daijoubu3.jpg

まずは焼き鳥を。つくね、ネギ間、レバー・・・など。「おまかせ5」という「だいじょうぶ」の定番メニューだ。

 daijoubu4.jpg

2杯目の生は「冷や奴」で。

 daijoubu5.jpg

3杯目は「ポテトサラダ」を頼む。ゆで卵はマスターのサービスだ。ラーメンに使うやつ。

 diajoubu6.jpg

3杯の生では、ちょっと口寂しかったので、〆は麦焼酎の水割りを。時計は9時を少し回ったところだったように記憶している。会計を済ませ、よろよろと宿へと向かったのであった。
posted by 生出 at 08:17 | Comment(4) | 馴染みの店
この記事へのコメント
ひとり酒、手酌酒
演歌を聴きながら
あの頃を振り返り
男は眠るのでしょう。
Posted by 山嵐 at 2017年03月17日 10:28

◇古今東西、酒にまつわる唄は数知れずありますね。山嵐さん、ぜひ下のサイトをご覧ください。
http://www.h6.dion.ne.jp/~jofuan/
Posted by 生出 at 2017年03月18日 14:05
山嵐さんのコメントお見事ですね!
焼き鳥食べたくなったのでこれから一杯やってきます。
Posted by おそまつくん at 2017年03月18日 19:32



◇いまごろ良い心持ちでやられていますね。焼き鳥は何本目?ジョッキは何杯目でしょうか?
Posted by 生出 at 2017年03月18日 21:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]