2016年12月14日

鳥インフルエンザ


 abukuma-river1.jpg

すでに報道されているように、福島市岡部で見つかったオオハクチョウの死骸から、高病原性鳥インフルエンザウイルス「H5N6亜型」が検出された。

マスコミ各社が申し合わせたように、この場所で取材をしていた。

 abukuma-river2.jpg

そして、どの社もこの注意書きを映していた。
posted by 生出 at 08:04 | Comment(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]