2016年11月08日

ホウレンソウとベーコンの醤油炒め・バター風味


 Spinach-and-bacon-stir-fry.jpg

時間短縮メニューで、たまに作るのがこれ、ホウレンソウとベーコン炒め。ホウレンソウとベーコンは、食べやすい大きさに切っておく。油を敷いて、熱したフライパンで炒めるだけ。ホウレンソウがしんなりしてきたら火を弱め、適量のバターを入れ、醤油を回せば出来上がり。炒めるとホウレンソウは想像以上に少なくなるので、フライパンから溢れるくらい使った方がいいかもしれない。主夫を始めたあなた、覚えておいた方がいいですよ(笑)
posted by 生出 at 12:41 | Comment(2) | 男の料理
この記事へのコメント
美味しそう。
”鍋”と色彩の鮮やかさが違いますが、ライティングとか画処理を変えましたか?
主役もいいですが、脇役のエノキの味噌汁、納豆の?、柿、秋らしい食材が冷える晩に食欲をそそります。
Posted by suga at 2016年11月08日 20:35

◇sugaさん、こんばんは。実は皿に盛ったとき、私が思うのは、まさに美味しそう・・・です。もちろん美味しいと感じる料理もありますが、何を隠そう・・・うん?と思うことも多々あります。毎回美味しい!と云えるよう腕を磨かねばと。

ライティングですが、部屋の灯のみです。毎回同じです。あまり明るくないのでISOは1600です。カメラはオリのE-M1でレンズは12−40を使っています。手持ちでパシャッと数カット撮ってすぐに食べる体勢です。

画像処理というほどのことはやっていません。Photoshopで自動カラー調整をすると、まぁ〜それなりに見えるので、それで良しとしています。そうそう、納豆には刻んだ長ネギをたっぷり入れています。かなりしつこくかき混ぜています。味噌汁はエノキダケと大根、見えていませんが油揚げも入っています。
Posted by 生出 at 2016年11月08日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]