2016年05月05日

玉川林道


 _5050694.jpg

南会津、里の桜もほぼ終わり、新緑の眩しい季節となった。昨年の今ごろと比べてみると、林道に残雪は無くストレス無く走ることが出来る。なんだか物足りないというのが正直なところである。例年だと冷湖の霊泉にすらたどり着けないのだけど、今年は難無くクリア。こうなると人は贅沢なもので、立ちはだかる壁があればなぁ〜・・・などと我が儘なことを思うのである。
posted by 生出 at 22:56 | Comment(0) | クルマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]