2015年12月10日

観察終了


 chari.jpg

これまで2年間(年に一回だけど・・・)観察していた自転車がご覧のような有様となっていた。まるで落葉が布団代わりになっているかのよう。なぜ?どうして?と頭の中で繰り返しつぶやいても、もう元には戻らない。これから先どんな展開になるか・・・この状態を見たら、そんな気持ちすらわかなかった。

前回の写真は2013年、2014年ともに11月4日をご覧ください。とりあえずこの場所での観察は終了です。
posted by 生出 at 08:22 | Comment(2) | 出逢いの妙
この記事へのコメント
昨年までは鑑賞に耐える自転車だったと記憶しています。
が、こうなるともう厳しいですね。

一昨年の姿は笑いさえこみ上げるものだったような。

美しく風化するって難しい・・・
Posted by 肩子 at 2015年12月12日 09:06



◇肩子さん、こんばんは。この写真の状況では単なる放置自転車です。この自転車達も新品で購入すれば、きっと万は越えるでしょう。それがいとも容易く捨てられてしまう現代です。豊かさ故のひとの所業に釈然としないものを感じます。

この場所の近くは割と通ることが多いので、気が向いたら寄ってみるかもしれません。過度な期待はどうぞお控え下さいますようお願いいたします。
Posted by 生出 at 2015年12月13日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]