2015年10月08日

オムライス丼


 The-omelet-stuffed-with-friedrice.jpg

一昨日の晩、とうとう炊飯器が壊れてしまった。炊き上がるとピーピーと電子音で教えてくれるのだが、その音を最後にディスプレイにエラー表示が・・・。取扱説明書をひもとくと「要修理」であることが判明。どうしたものかと思案した結果、新調することにした。約10年、僕の食生活を支えてくれた相棒だった。 カメラやギターのような愛着、こだわりはないものの、来週火曜日の朝には燃えないゴミとして所定の場所へ連れて行き、そこでお別れだ。ちなみにナショナル製である。なぜかパナソニックではない。

最後に炊いたご飯で作ったのがオムライスであった。あいにく皿が空いていなかったので丼を使う。なので「オムライス丼」と命名した。味は皿に盛っても丼に盛っても当然のことながら同じである。フライパンから移すときに卵がヨレてしまったのと、ケチャップが勢いよく飛び出してしまい、見た目、お行儀悪くなってしまったのがちょっと痛かった。 まぁ〜これぞ「男の料理」の真骨頂であろう。

米粒をひとつひとつ噛み締めるようにいただいた次第である。
posted by 生出 at 08:17 | Comment(0) | 男の料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]