2015年05月15日

つけ麺


 tsuke-men.jpg

日清の「つけ麺の達人」を買ってしまった。パッケージにはいわゆる達人と云われる人の写真が入っていて、皆さん腕組みをして、こちらを睨むような目線である。ラーメン業界の定番と云われるポーズなのだろうか?意気込みはわかるけどね。僕はあのポーズがあまり好きじゃない。

さて日清のサイトに記載されているが「もちもちとした食感が特徴のつけ麺専用めんと、独自製法によりまろやかな濃厚感を実現した魚介醤油だれ」は、なるほどおいしかった。
「たれ」の濃淡、麺の固さ、柔らかさなどは作る側の好みで調整すればいいのだと思う。僕はやや薄目のたれ、柔らかめの麺が好き。

具材は刻んだ長ネギ、チャーシュー、桃屋のメンマ、そして僕が作ったポーチドエッグである。知り合いとの雑談の中、ひょんなことからポーチドエッグの作り方を伝授していただいたので、急遽実践したのであった。初めての割には上手く出来たと自負している。しかし人様にお出しするには恥ずかしいレベルであることを申し添えておこう。けっしてリクエストなどをしてはなりませぬ。
posted by 生出 at 08:48 | Comment(2) | 男の料理
この記事へのコメント
この写真にどんぶりご飯を足せば、ランチでは引っ張りだこ間違いなしですね。
800円なら行列が出来るでしょう。
メニュー表には腕組みした生出さんの写真が(笑)

しかしチャーシュー6枚は少しケチらないと採算が合わなくなってしまうかも(笑)

Posted by おそまつくん at 2015年05月15日 20:52




◇おそまつくん、こんばんは。チャーシュー6枚ですが・・・実は大きめの3枚を半分に切ったのでした。なので採算は十分合うはずです。馴染みのお客になってくれるのなら、半分に切らず、6枚を太っ腹で入れます。もちろんご飯は丼メシで!1000円でいかがでしょう。
Posted by 生出 at 2015年05月15日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]