2015年01月29日

舞茸と豚バラの炒めもの


 maitake-butabara.jpg

舞茸と豚バラの炒めものを作ったのは2013年2月10日以来だ。今回は丼にはしないで皿に盛った。火加減が強かったためか、こうやってみて見ると舞茸と豚バラの区別がつかない。実際、豚バラは一部がカリカリに近い状態になってしまった。反省点である。今回、少量のミリンを使ったので、やや照りが出てくれた。ご飯にはよく合う一品である。
posted by 生出 at 08:14 | Comment(0) | 男の料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]