2015年01月26日

会津のTAKU


 taku.jpg

したたか酔っていた金曜の晩。ふらふらと福島市内を歩いていた。チラチラと白いものが落ちてくる寒い夜。人気の少ない歩道で若者が弾き語りをしていた。近づいてみると「TAKU 会津」とある。同郷のよしみで、2〜3曲聴かせてもらう。曲は全てオリジナルだと云う。

酔いがだいぶまわっていたから、どんな曲だったのか、恥ずかしながら覚えていない。でも曲を聴いた時、「あっ、いいなぁ〜。もっと聴いていたいなぁ〜」と思ったのは事実。だいぶ唄い慣れていたし、ギターも上手かった。ディテールを覚えていないのが残念だ。

「相方が先にメジャーデビューしまして・・・」と、そんな話を聞いた記憶もある。いまは冷たい路上がメインかもしれないが、もしかしたら近い将来、手の届かないところに立っているかもしれない。がんばって唄い続けてほしいものだ。
posted by 生出 at 08:27 | Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]