2014年10月14日

チャーシューメン(手打ち麺)


 chinese-noodle-soup-topped-with-roast-pork-.jpg

「あたごや」さんの手打ちチャーシューメン。麺はモチモチで僕好み。好みは人それぞれだろうが、このチャーシューメンに関しては少々のびても美味しくいただける。以前ブログに書いたが、昼時になるとあたごやさんの駐車場はすぐに満杯。毎度、時間をずらして行く。それでもタイミングが悪く停めることが出来ず、泣く泣く引き返したことも多々あった。
この日も午後一時半過ぎだというのに、店内にはけっこうお客さんがいた。車はなんとかギリギリセーフで停められた。

シンプルな構成のチャーシュメンである。これでいいのである。世の中には創造性豊かなラーメンがあることも知っている。でも結局はここへ戻るのである。鮭が産まれた川へ戻るように・・・。例えがちょっと違った? このスープから僕が産まれたと思えばいいのさ。
posted by 生出 at 21:55 | Comment(0) | 馴染みの店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]