2014年10月09日

十三夜の集い


 jyusanya2.jpg

10月6日は旧暦の9月13日だそうで、この日は十三夜といい、中秋の名月「十五夜」についで美しい月と云われているそうな。それで日ごろ美を愛でる同志達が宮森さんのマンションに集い、月を見ながら一献傾けようということになった。飲み会の趣旨をきちんと、このように掲げるというのは実はとても大切なことで、宮森さんが手間ひまかけて作ってくれたのだが、頭の下がる想いである。

 jyusanya.jpg

宮森さんの部屋はきれいに整理されていて、雰囲気は学生の頃に訪れた友達の部屋のようだった。なのでモノクロ調に仕上げ、ややノスタルジックな感じにしてみた。もう少し粗粒子にしてもよかったか・・・。

差し入れていただいた二升のポン酒が残ったのかどうかは定かではないが、ひとつだけ確かなことが・・・気がつくと時間もだいぶ回ってしまい、いつの間にかお月様がビルの陰に隠れてしまい見ることが出来なかった。千鳥足の帰り道、十三夜の月のことはすっかり頭から飛んでいた。

結局、単なる酒飲みになってしまったわけだ。
posted by 生出 at 12:46 | Comment(0) | 馴染みの店
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]