2014年10月01日

10月


 october.jpg

紅葉の季節。福島でいうと標高1800メートル前後が見頃になっているようです。10月は神無月。由来についてはご存知のように全国八百万の神が出雲大社に集うため、地域から神様がいなくなるので神無月と云われている。逆に出雲の国では神在月。

全国の神様が集って、いったいどんな話をするのかはわからないけれど、出雲大社と云えば縁結びの総本山。きっと誰と誰をくっつけるか・・・なんて酒を飲みながら?決めているのだろう。単に男女の出会いだけではなく、人がよりよく生きられるよう、すてきな出会いを考えていただきたいものだ。
posted by 生出 at 08:29 | Comment(2) | M's works
この記事へのコメント
松崎です。お久しぶりです、お元気でしょうか?
柴犬飼っているんですね、家にも3歳の黒豆芝がいます。
今回コメントしたのは、docomoのiphone6に乗り換えた際に、誤って住所録をの一部を削除してしまい、生出さんの携帯電話の番号とメールアドレスも消えてしまいました。もしよければ、上記のメルアドに再送をお願いできますでしょうか?よろしくお願いします。
Posted by 松崎一浩 at 2014年10月02日 14:05


◇ご無沙汰しています。こちらは何とかやっています。50を過ぎて人生の機微を感じる瞬間も多くなってきました。どこまで生きるかとか、どこまでやるかとかではなく、とにかく一瞬一瞬を噛み締めながら生きられたら・・・と殊勝なことを思っておりました。
さて柴犬のkomugiは妹が飼っている犬です。松崎さんの愛犬の名前は何と仰るのでしょう?妹の家族はkomugiにデレデレですね。まるで子供と接するようです。きっと犬に限らず動物を飼ってみるとそうなるのでしょうね。
Posted by 生出 at 2014年10月02日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]