2020年05月31日

57回目の入選

 img20200531_21144909.jpg

新ジャガの皮むき土の匂いかぐ

宮森さんの新しい生活が始めってから、どのくらい経つのでしょうか。これまでとは異なり生活感を感じるさせる作品です。皮をむきカレーでも作ったのでしょうか?

今回で57回目の入選です。60回まであと一息です。


posted by 生出 at 21:29 | Comment(0) | M's works

2020年05月27日

Tommy Emmanuel & John Knowles


こんな爺さんになれたらいいな(笑)
posted by 生出 at 17:45 | Comment(0) | 音楽

2020年05月26日

酒と泪と男と女


 P0268424.jpg

5月13日のブログで河島英五の1stアルバム「人類」に「酒と泪と男と女」が収録されている事を紹介した。3rdアルバム「信望」ではアレンジを変えて収録されている。ちなみにキーも3rdアルバムでは二つ下げたGで歌われている。

そういえば中学生の頃、レコードやラジカセを聴きながらギターを弾いたものだ。その時を思い出しながら弾いてみた。まるで自分もこの曲に参加しているような錯覚をしていた(笑)。

キーはGなので3rdアルバムバージョンに合わせながら弾いている。ほとんど僕の音は聞こえませんが、よければこちらからどうぞ。
posted by 生出 at 08:38 | Comment(0) | アコギ

2020年05月19日

インスタントラーメン


 IMG_9208b.jpg

そのむかし、山での食事はインスタントラーメンがスタンダードだった。カップ麺もあったのだが、人数分の麺をコッフェルで作り、それぞれに分けて食べるのが美味しかったのである。山で食べるチャルメラは最高であった。

さて新型コロナの影響で、食堂も軒並み休業のところが多い。山のことを思い出したわけではないが、久しぶりに即席麺を作ってみた。どうせなら、このパッケージに近づけてみようと、ちょっと頑張ったのだが、やはりその通りには作れない。

 DFy-aXH3TRSjsJhbE6jdjgb.jpg

なんか全然違う(笑)撮影はスマホだし、ライティングも部屋の灯りだけなので仕方ない(言い訳)。別な日に冷やし中華にもチャレンジした。

 IMG_9206b.jpg

 IMG_9218b.jpg

冷やし中華は作り慣れているので、具材だけは勝ったかなと(笑)


posted by 生出 at 18:00 | Comment(0) | 男の料理

2020年05月13日

「人類」と「LOVE & HATE」


 jinrui.jpg

1975年にリリースされた河島英五とホモ・サピエンスのファーストアルバム「人類」。あの名曲「酒と泪と男と女」が収録されている。ホモ・サピエンスは河島英五が高校時代に結成したバンド。

僕が高校一年(1976年)の秋、友人の矢野くんと宇都宮で「あのねのね」のコンサートに行った。前座がホモ・サピエンスだったのを覚えている。しかし、どんな曲をやったのかなんて全く覚えていない。ステージ上のヒョロリとした4〜5人の男たちのシルエットが微かに脳裏に残っているだけである。そのうちの一人が河島英五だったのかと思うと、ちゃんと見ておけば、聴いておけば・・・と。今ごろになって云ってもはじまらない。

時代はだいぶ下って、2007年に季刊誌「アコースティックギターマガジン」から出されたCDアルバム「アコギでクラプトン」の中で、パワフルでキレのいい歌い方をしているアナム&マキという女性デュオがいた。かなりの実力の持ち主だと感じた。男まさりのアコースティックギターのカッティングとアグレッシブなまでのハモリが実に心地良い。

これは1枚くらい彼女たちのアルバムを持っていてもいいなと思い早速手にしたのが「LOVE & HATE」だった。

 love-&-hate.jpg

ひととおり聴いて、彼女たちが唄う世界は、誰かに、何かに媚びることもなく、独自性にあふれ、確かな実力からいって、もっともっと多くの人に聴いてほしいと思った。しかし残念ながら2008年に活動を休止してしまった。

ジャケット写真の右側、背の高い女性が河島アナム、そう河島英五の娘なのである。
posted by 生出 at 17:50 | Comment(0) | 音楽

2020年05月12日

そんなに急いで?


 2020_0512_061452_048B.jpg

相変わらず無謀な追い越しをする人間がいる。それぞれ事情があるのはわかるが、せめて申し訳ないと云う気持ちをハザードをつけて表すとか出来ないのかな。こちらも杓子定規な事は大嫌いなので、法定速度きっかりで走りましょうとか・・・細かい事を言うつもりはない。

大人としての意思表示があれば別に動画をアップすることなんかしなかったんだけどね。

リアの動画がこちら、フロントがこちらから見られる。
posted by 生出 at 21:51 | Comment(0) | クルマ

2020年05月06日

林道三ノ倉・広河原線


 _5050549b.jpg

ここは三ノ倉スキー場のいちばん高いところ。磐梯山と会津盆地を一望することができる。この先の林道「三ノ倉・広河原線」に入り以前から気になっていた山毛欅に会ってきた。ブッシュが大きくなるとアプローチが大変なので、この季節に目星をつけておきたかったのだ。

 _5050559b.jpg

この辺りは、いわゆる熊の巣と呼ばれていて、僕もこれまでに2度遭遇している。車から離れるときは特に警戒しなければならない。とくに小熊連れには要注意。

林道の道標から、およそ5キロほどでUターン、その先は入る車が無いため、ブッシュが生い茂っていて車は入れない。

 _5050580b.jpg

けっきょく大した撮影も出来ず、引き返したところに菜の花畑が広がっていたので、気休めの撮影をして帰宅したのだった。
posted by 生出 at 22:53 | Comment(0) | クルマ

2020年05月04日

The water is wide


 P0073017b.jpg

The water is wideはスコットランドのトラッドソング。今回は岸部眞明氏アレンジを弾いてみた。チューニングはオープンDである。ではどうぞ
続きを読む
posted by 生出 at 13:11 | Comment(0) | アコギ

2020年05月01日

五月!


 img080b.jpg

風薫る五月・・・こんな状況だけれど前に向かって進もう!
posted by 生出 at 20:28 | Comment(2) | M's works