2020年03月31日

本日で閉店「月美食堂」


 IMG_6901b.jpg

本日で閉店を向かえてしまった川俣町の「月美食堂」。

 IMG_8765b.jpg

店主の挨拶を見ると51年の歴史を誇る。開店の日から今日までの時間、小さな店ではあるが、いろんなドラマがあったことだろう。

 91811700_1833109266831621_9027636203783979008_o.jpg

この日は割と空いていたが、閉店が近づくにつれ、お昼時は満席に近いこともあった。閉店の報を耳にした昔なじみのお客さんが多数訪れていた。忙しい合間、昔話のあれこれを聴くことが出来た。

閉店までの短い期間、なんとか全メニューを制覇しようとしたが、それは叶わなかった。以下、閉店までに僕が食べたメニューである。

 IMG_8761b.jpg

ホウレンソウ、チャーシュー、なると、メンマの定番トッピングのラーメン。

 J7t-ICHcRsWNZxXMGbpiTwb.jpg

野菜がおいしい味噌ラーメン。やさしい味だ。

 IMG_8754b.jpg

見た目に以上にボリューム感のあるチャーハン。長ネギではなくタマネギが使われていた。甘味が味を引き立てる。

 IMG_8368b.jpg

ボリューミーなカツカレー。カツが見えないほどカレーがかかっている。

 IMG_8340b.jpg

肉はやや硬かった(笑)親子丼。丼ものは汁ダクだった。

 IMG_8261b.jpg

よくを云えば、もう少し肉の量を増やしてほしかった焼き肉定食。値段からすれば妥当か。

もう鳴いても笑っても食べられないメニューの数々。もう少し頑張って通えばよかったと思っても後の祭りである。仕方ない。
個人経営の店は、引き継ぐ者がいなければ、もうそれっきりになってしまう。時間が立てばやがて記憶の彼方へ押しやられてしまい忘れ去れてしまう。すこしでも長く「月美食堂」の名前が人々の中に残っていれば・・・と願わずにいられない。


posted by 生出 at 18:50 | Comment(0) | ふらりとよった店

2020年03月29日

60万キロ達成!


 _3290275b.jpg

本日午後、ランクル70(型式HZJ 77・・・H8年式)が遂に60万キロを達成した。購入はH21年(2009年)で、その時の走行距離が9万6千キロだった。11年で約50万キロを走ったことになる。

 _3290289b.jpg

近くの川原で記念撮影をしてきた。シンプルなフォルムは飽きることがない。

 _3290292b.jpg

これからもいろいろトラブルはあるだろうが、なんとか77万キロまで頑張って走りたいものだ。
posted by 生出 at 20:45 | Comment(1) | クルマ

2020年03月28日

独り酒


 _3190081b.jpg

閉塞感が漂っている。街を行き交う人も少ない。そんな中、馴染みの「だいじょうぶ」で独り酒。生ビール3杯、焼酎のロックを3杯を飲み干した。

 _3190085b.jpg

ちょうどいい心持ちになったので、じゃあ〜またねと店をあとにした。

 _3190155b.jpg

ホテルに着くまでの間、カメラをぶら下げ街を撮影した。酔っぱらいのオヤジが路地でたむろしている。二次会はスナックにするかカラオケにするか・・・そんな話をしているのかどうかは判らない。

 _3190142b.jpg

国道13号線を渡ると「タバコショップ・大野屋」のシャッターに描かれた個性的なイラストが目に飛び込んでくる。写真右端のショーウィンドウにはインディアンがいる。

 _3190176b.jpg

福島駅前の佐平ビルの一階に、いつのまにか飲み屋さんが出来ていた。僕の前を歩いていたおやじさんが暖簾をくぐったが、何か気になったのか、すぐに出てきた。苦手な相手がいたのかもしれないね。

ここまで来ると宿はすぐそこ。フロントで鍵を受け取り、そのままベッドへすべりこみ爆睡したのであった。
posted by 生出 at 14:22 | Comment(0) | 馴染みの店

2020年03月25日

南相馬市原町区の「まるもと食堂」


 IMG_8580b.jpg

気になることが幾つかあって、その中のひとつが南相馬市原町区の「まるもと食堂」である。年末によってみたところ、入り口には「臨時休業」の札がさびしく風に揺れていた。

 IMG_8581b.jpg

高齢のお父さん、お母さんだったので心配である。
posted by 生出 at 06:45 | Comment(0) | ふらりとよった店

2020年03月24日

相馬の海


 P3240240b.jpg

東日本大震災発生から9年を過ぎ10年目を向かえてしまった。数ヶ月ぶりに海が見たくなり、浜まで車を走らせる。大津波でずたずたに破壊された堤防は、すっかり作り直され周囲の整備も進んだ。風力発電の巨大な風車が「ぶーんぶーん」と音を立てて羽根を回していた。
posted by 生出 at 06:28 | Comment(0) | その他

2020年03月16日

キハ40形、ラストラン


 0316-1b.jpg

先週金曜日(13日)はJ R只見線「キハ40形」の最終運行が行われた。昭和54年に只見線に導入された「キハ40形」。ディーゼルエンジンの音を響かせながら、約40年の歴史に幕を閉じた。

 0316-3b.jpg

飯豊連峰をバックに走る会津川口駅の始発列車。

 0316-2b.jpg

お約束?の只見第三橋梁。この位置から見ると、まるでミニチュアのように見えることがある。

 0316-4b.jpg

郷戸駅にて。こういうカラーリングがあるのを初めて知った。なかなか洒落ている。

本来の予定では今月21、22日にキハ40の臨時列車を運行するはずだったが、新型コロナウィルスの影響で中止されてしまった。なので2月13日が実質ラストランになってしまった。
posted by 生出 at 06:22 | Comment(0) | にわか鉄ちゃん

2020年03月11日

長芋のソテー


 IMG_8345b.jpg

長芋と云えば摺りおろすか、短冊に切るかくらいしかやったことがなかったので、以前から懸案だったソテーを作ってみた。

あいにく冷蔵庫にバターはないのでマーガリンを使う。長芋は適当な厚さに切り両面に焦げ目が付くまで焼く。マーガリンの香ばしい香りが食欲をそそる。火を止めるちょっと前に醤油を適当に回して出来上がり。

皿に盛ったら刻み海苔とネギをパラパラと。突き合わせはホウレンソウとエノキダケのソテー。

こりゃのんべぇ〜の一品だったね。
posted by 生出 at 06:45 | Comment(2) | 男の料理

2020年03月09日

本日最終日


 _3060308b.jpg

コラッセ福島で開催されている絵画展は本日が最終日です。

写真は、ご自身の作品の前でポーズをとる宮森さんです。作品と作家ご本人をご覧になられるチャンスです。
posted by 生出 at 06:52 | Comment(0) | 写真展・絵画展など

2020年03月07日

絵画展示会開催中!


 20200307_1b.jpg

 20200307_2b.jpg

昨日より画家・蛭田憲一氏が主催する絵画展がコラッセ福島・5Fプレゼンテーション(福島市三河南町1−20)で開催されています。

会期は9日(月)まで、時間は10時〜16時(9日は15時)です。
posted by 生出 at 08:34 | Comment(0) | 写真展・絵画展など

2020年03月02日

北塩原村・早稲澤屋「しお◯」


 IMG_8054b.jpg

山塩ラーメンが世間に認知されたのは、そうむかしのことではないように感じている。地元に「名物」があれば、地域活性化の源になるだろうし、訪れる者にとっても、ご当地の味を堪能出来る楽しみが増えるというものだ。

さて休みの日など、多くの人が訪れる北塩原村(裏磐梯)の早稲澤「しお◯」へ初めて入ってみた。並ぶのが苦手なので、閑散期に開いていれば入ろうと思っていた店だ。

 IMG_8041b.jpg

テーブル席、小上がり席があり、壁には訪れた有名人のサインが貼られていた。食べログなどでは大入り満員の写真がアップされているが、この日は貸し切りだった。

 IMG_8043b.jpg

 IMG_8045b.jpg

もはやブランドとしても確立しているようで、パンフもしっかりしたものが作られていた。

 IMG_8047b.jpg

せっかくなので「会津山塩チャーシューメン」を頼んでみる。好みはあるだろうが、普通の塩ラーメンよりも、まろやか&あっさりだなと感じた。やわらかチャーシューもおいしい。1000円越えのお値段は、ちょっと高いかな・・・。観光地故にしょうがないか。
posted by 生出 at 06:20 | Comment(0) | ふらりとよった店

2020年03月01日

きょうから三月


 202003.jpg

3月になってしまいました。すでにご案内しておりますが、画家・蛭田憲一氏が主催する絵画展がコラッセ福島・5Fプレゼンテーション(福島市三河南町1−20)で開催されます。宮森さんの作品も展示されます。ぜひお越しください。

会期は6日(金)〜9日(月)、時間は10時〜16時(9日は15時)までです。
posted by 生出 at 21:15 | Comment(0) | M's works