2018年05月24日

喰丸小学校・蕎麦カフェ「SCHOLA」


 _0292688.jpg

先月下旬になるが、昭和村の喰丸小学校に蕎麦カフェがオープンしていた。店名は「SCHOLA(スコラ)」で、ラテン語で学校という意味だ。どんなものかと覗いてみたのだが、かなり賑わっていたので、今回はパスした。次回、行ってみます。フェイスブックもあるので興味のある方はどうぞ。
posted by 生出 at 08:47 | Comment(0) | 出逢いの妙

2018年05月20日

ハクがついた白(Shiro)


 _0133054.jpg

先日、珈琲舎うつわの入り口でShiroがいつものようにキャットフードを食べていた。食事の邪魔をしないようにゆっくりと近づく。Shiroの顔を見て一瞬ギョッとした。顔に大きな傷をつけていたのである。かなりの深手を負っているように見える。餌の入った器にはShiroの血が生々しく付いていた。アップで撮るには、いささか憚れるほどの傷だ。

恐らくは縄張り、あるいはメスを巡るオス同士の争いなのだろう。争いの結果はShiroに訊いてもわからないが、どうか穏便に済ませてほしいものだ。

こちらを気にしながら餌を貪るShiroの表情は眼光厳しかった。恐らく争いが終わってから、それほど時間が経っていないのだろう。ハクのついた顔は野生動物のそれのように凄みがあった。
posted by 生出 at 22:03 | Comment(0) | 出逢いの妙

2018年05月17日

パエリア


 _0122989.jpg

月一回の某集まりで用意されたのが「パエリア」であった。実は・・・パエリアというものを初めていただいた。僕が小さいころには・・・もしかしたら日本国内にはなかったのでは?単に僕が知らなかっただけかもしれない(笑) きっとそうなのだろう・・・。この歳になって初めての経験。

料理に限らず・・・感覚に訴えるものは、出会った時の印象が強く残っていればいるほど、後年の趣味嗜好に影響を与えてしまう。そして日々食するものの選択基準がパターン化されてしまい、気がつくと繰り返し似たようなものになっている。

なので料理を持ち寄る集まりは、未知の出逢いが出来る絶好の機会なのである。人生の楽しみは、まさにそこにあるような気がする。食はもちろん、あらゆる創作されたもの、風景、そしてヒト・・・出逢いは人生を豊かにしてくれる。

パエリア、美味しくいただきました。
posted by 生出 at 08:28 | Comment(2) | その他

2018年05月15日

冷やし中華やってます


 IMG_13372.jpg

夏の風物詩の「冷やし中華」。あたごやさんでは、すでに提供されております。例年より一ヶ月以上早いようです。
posted by 生出 at 12:44 | Comment(0) | 馴染みの店

2018年05月14日

女沼

_0133007.jpg

土湯温泉のちょっと奥に「女沼」はある。ちょっとと云ったが、歩くには少々遠い。幅員の狭い道をくねくねと車を走らると視界が開ける。右手には「つつじ山公園」。すでにツツジのピークは過ぎていて残念だった。そこで引き返してもよかったのだが、せっかくなので女沼まで下りてみる。車ならすぐそこである。

あいにくの曇り空のせいだろうか、僕以外人影は見えない。そんなときに限って沼の伝説だとか、むかし聞いた恐い話を思い出したりするものだ。ふいに吹きはじめた風に水面がざわつく。ぼ、僕は何も悪い事していません、なんて云ってもダメな時はダメなのである(笑)
posted by 生出 at 12:58 | Comment(2) | クルマ

2018年05月12日

新緑の七ヶ岳林道


 _0082956.jpg

ジムニーネタが続くが・・・新緑の七ヶ岳林道を走ってきた。7年前の豪雨被害のため、数カ所が決壊し暫く通行止めの看板が出ていた。いまも一部でその看板がある。今回は国道121号線南会津町糸沢からアプローチ。途中、七ヶ岳登山口との分岐から右に入り、反対側の国道289号線(針生)を目指す。

路面は全面ダート。数カ所で落石、路面の荒れが見られたが、ジムニーではまったく問題なかった。それにしても新緑の中を走るのは気持ちがいい。15キロ超えのダートを一気に走ってしまった。
posted by 生出 at 12:36 | Comment(2) | クルマ

2018年05月10日

猪苗代スキー場


 _0052871.jpg


後方にそびえるのは磐梯山。猪苗代スキー場をバックに記念撮影。さすがにこの節になるとゲレンデに雪はない。勇んで赤埴林道に飛び込んでみたが・・・入り口から約5キロ地点には残雪がたっぷりあり、またもやUターンを余儀なくされた。

posted by 生出 at 08:31 | Comment(0) | クルマ

2018年05月09日

布引高原


 _0042832.jpg

風車が出来てしまって、かなり雰囲気が変わってしまった布引高原。東山の奥から林道(今は通行出来ない)を通り、パッと視界が開け、一瞬北海道にでもワープしたのか?なんて錯覚をしたものだ。それもいまは昔の話である。ぐるんぐるん回る風車の音は、なんだか無機質で恐いくらいだ。
posted by 生出 at 12:55 | Comment(0) | クルマ

2018年05月07日

飯豊連峰


 _0062901.jpg

JB23が納車されて早一ヶ月が経った。走行距離は3000キロほどである。まだまだ慣らし運転の域。昨日は山形県小国町まで走ってみた。樽口峠といえば、山桜と飯豊連峰の撮影ポイントとして有名なところ。わかってはいたものの山桜はすでに葉桜状態だった。でもいいのである。飯豊をバックにこのカットが撮れたのだから。
posted by 生出 at 22:44 | Comment(2) | クルマ

2018年05月03日

走れ!SLばんえつ物語


 P5032756.jpg

というわけで、たまたま通りかかったら、いつもの如く鉄ちゃん達がいたので、記念写真をパチリ。
posted by 生出 at 21:12 | Comment(0) | にわか鉄ちゃん

2018年05月01日

入間方・不動沢線、通行止め


 _0292714.jpg

この季節、通行止めの林道があちこちにある。ここは三島町〜昭和村を結ぶ入間方・不動沢線の最上部地点。昭和側に積雪は確認出来なかった。もしかしたら抜けられるか・・・甘かった。林道の最上部地点で積雪に阻まれてしまいUターンを余儀なくされた。

丸印は三島側から入った除雪車で、ジムニーとの距離は100メートルもなかった。あと少しだったのに・・・。でも今週末には全線開通する・・・と思っている。

春先はこんなことの繰り返しなのである。それも楽しみのひとつと云ったら、笑われてしまうかな?


posted by 生出 at 12:50 | Comment(0) | クルマ